読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハートフル手作り流行語2017

オリジナルの流行語や新語(造語)をどんどん発信していきます。気楽にお使い下さいませ〜。

ハートフルオリジナルの新語です(#^.^#)「心便り」

皆さんこんにちは。

ハートフルでございます。

近所をお散歩してましたらいつの間にか公園に。

f:id:asazya:20170119170140j:plain

これ、丁度公園の出口というか入り口というか道路との境目に書かれてまして。

今年に入ってのことだと思うのですが、狭い道の割に結構車の往来が激しくて、心配なポイントではありました。

国を挙げて全国のとくに通学路で危険なポイントを重点的に整備していると新聞で読みましたがちょっとした心遣いで回避できる危険があると思います。

ハートフルだと少しほっこりしました(#^.^#)

さて、今日の新語は「心便り」です。

長くなくても普通の言葉でも何故かグッと心に届くメッセージとかお手紙ってありませんか。

メールでもイイかもしれません。

すれ違いざまの優しい一言でも人って勇気が出たり、救われたような気分になることがあります。

言葉って素敵ですよね。

そんな心を鷲掴みにされるようなメッセージや言葉を「心便り」と言います。

お相手の真の優しさが心に届いた時、胸の奥からスーッと気持ちが良くなる、そんな嬉しさを今日は歌にしてみました(#^.^#)

※新玉(あらたま)とは新年明けてお正月のことです。

「新玉の心便り」

新玉の年が明けたとき

私のもとに届いたの

優しい人のメッセージ

元気にしてる?と温かな

あの人からのメッセージ

心の鐘が鳴りました

優しい心が鳴らす鐘

優しい心が筆となり

綴ってくれたその便り

だから響いた言の葉が

私の心をほぐしたの

そして泪が込み上げた

にじんだ文字を眺めては

何度も読んだ玉梓よ

玉梓というのは手紙のこと。

むかし、梓の木に手紙を結んで送ったという話から大切な心を込めたお手紙のことですね。

あなたも玉梓、今年はどなたかに書かれるのも良いかもしれませんよ。

わたしもきっと書こうと思っています。

それでは有難うございました(#^.^#)

言葉大好きハートフルでした(#^.^#)

f:id:asazya:20170119172908j:plain

山茶花の横に白梅が咲き始めました。

寒い冬を楽しんで乗り気しましょ〜〜(#^.^#)