読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハートフル手作り流行語2017

オリジナルの流行語や新語(造語)をどんどん発信していきます。気楽にお使い下さいませ〜。

2017ハートフルの手作り流行語 その十四 『ビヨンダー』

趣味 生活

 『ビヨンダー』・・・・名詞。

 

 

 

意味・・・・高齢化少子化社会において、世代を超えて(beyond)祖父母、曽祖父母層に親切に、できることをしてゆく若者、

また逆に働く世代を子供や孫に持つシルバー世代で世代を超えて孫やひ孫層の世話をする元気な人達の総称。

 

 

 

 

子育てと仕事を両立させることの困難さがクローズアップされています。

 

保育施設が充実して待機児童が減少すればすべて問題解決と上手く行くでしょうか?

実際のところは制度だけでは補えない細やかな問題は残ります。

そんなときに、家や近所にお祖父さん、お祖母さんがいれば助かる・・・ということは良くあります。

身内でなくとも、ちょっと子供の面倒を見てお世話して下さる手慣れたご年配の方がそばにいたらどれだけ心強いか。

 

 

 

また逆に急速に進む高齢化の中で、子供世代ではなく、孫ひ孫世代の若者がご年配の方に親切に何かできることをやって働きかけて行く。

 

 

核家族化が著しい現代においてとても困難なことではありますが、国全体がより健全に明るく機能してゆくためにも避けて通れない要素です。

 

 

 

ひと世代、またはふた世代超えてハートフルな手を差し伸べて行くビヨンダーがふえることでより人間らしい交流が生まれ、若々しく元気になる方、逆に目上の方から色々と学べる人達も増えてゆくことでしょう。

 

 

    有難うございました。         ハートフルでした(#^.^#)